2017年4月6日木曜日

オーベルニュ留学体験記


 こんにちは、エコールサンパ銀座校です!

ようやく、桜も咲き、
春の訪れを感じることができる今日この頃ですが、
いかがお過ごしですか?

今日は、オーベルニュに2週間滞在された、
Sayakaさんの留学体験記をご紹介します。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


約2週間オーベルニュのLe Puy en Velayで
ホームステイをしてきました。

Aurélia & Hervéと3匹の猫 (ムサシ・マイコ・クインボー)
には 感謝でいっぱいです。
私の話すフランス語はめちゃくちゃで、
きっと2人にとって理解するのは 、
とても難しかったはずなのに、
いつも一生懸命聞いてくれました。
「これは何?」「どうして?」 「フランス語でどう言うの?」と
何度も2人を 質問攻めにしてしまい、
きっと疲れさせて しまったかもしれないけれど、
必ず真剣に答えてくれました。
時には辞書でわざわざ調べてくれて、
本当にありがたかったです。






授業をしてくれたのは旦那さんのHervéで、
私がなかなか理解できない時も、
分かるまで根気強く教えてくれました。
どんなに下手なフランス語で答えても
いつも“ Bien ! Pas mal ! Je comprends !”と
言ってくれて、そんなHervéの温かさが
本当に嬉しくて涙が出ました。 2人以外の現地の方と話す機会が
何度かあったのですが、そんな時はいつも
奥さんのAuréliaに助けてもらいました。
相手の言ったことがよく分からず
困ってAuréliaをチラッと見ると、
ニコッと笑顔で助けてくれて、
Auréliaがいてくれたから、知らない人と
フランス語で話すという貴重な体験を
することができました。

どの料理もおいしいし、景色も素敵だし、
街のみんなも親切だし、3匹の猫も可愛いし、
ホームステイに挑戦して本当によかったなと思います。
もっともっとフランス語を話せるようになったら、
またAuréliaとHervéに会って、
今度は日本語に頼らずフランス語だけで
たくさんおしゃべりしてみたいです!  

大塚さんのおかげで、こんなに充実した
2週間を過ごすことができました。
どこに行くか迷っていた私に
このプログラムを薦めていただき、
本当にありがとうございました。
 
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いかがでしたか?
もっと留学のことを知りたい!という方はこちら

それでは、Bonne soirée 🌜

2017年3月4日土曜日

ロワール留学体験記

こんにちは。エコールサンパ銀座校です。

今回は、ロワール地方への留学に行かれた生徒さんの
留学体験記をご紹介します。

フランス語と、日本語の両方で、素敵な文章によって
ご自分の体験を綴っていただいています。

どうぞお読みになってみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

En janvier à Tours, nous étions en plein hiver.
Le jour se levait à 8 heures passées,
je partais à l’aurore.

Le froid gelait le jet d’eau devant Hôtel de ville de Tours et il y avait des jours où la temperature n’était que de 0 degré.

Bien que la saison fût dure, cela m’a bien rafraîchie au début de la journée. J’avais hâte de rencontrer mon ami en bus pour l’école et d’acheter du chocolat ensemble.

1月のトゥールは真冬でした。
夜明けは午前8時過ぎ、まだ薄暗いうちに家を出ます。
トゥール市役所前の噴水は凍り、日中でも気温が0度にしかならない日もありました。
厳しい季節でしたが、その寒さは1日の始まりをさわやかに引き締めてくれました。
通学途中のバスで友人に会い、一緒にショコラを買いにいくのが楽しみでした。


Pendant 4 semaines à Tours Langue,
j’ai travaillé 20 heures en cours collectifs par semaine.
Il y avait des classes de niveaux variés.
On a travaillé dans chaque classe à un niveau différent,
mais les cours étaient toujours difficiles pour moi.
Lorsque j’ai jeté un coup d’œil sur le premier document,
j’ai roulé les yeux en voyant difficulté !
Bien sûr, ce n’était pas tout de lire des documents.
On a vu des DVD français et on a joué aux cartes pour se détendre. Après l’école, je suis allée aux soldes et à Cinq à Sept avec mes camarades.
Et aussi le weekend aux châteaux, au musée et à la cathédrale…
j’ai passé un weekend au Mont Saint Michel.

トゥールラングでの4週間では、週20時間の授業を受けました。
様々なレベルのクラスがあり、それぞれのレベルに合ったクラスで
授業を受けるのですが、それでも授業は難しかったです。
はじめて配られたプリントに目を通したとき、その難しさに目を丸くする程でした。
もちろん、ずっとプリントだけをやっていたわけではありません。
気晴らしにDVDを観たり、カードゲームをしたりもしました。
放課後はソルドへ行ったり、クラスメイトたちとハッピーアワーに行ったりしました。
週末はお城巡りのほか美術館や大聖堂へ行ったり、モン・サン・ミッシェルで過ごしたこともありました。




……(留学体験記冒頭より抜粋)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしたか?
続きが気になる方は、こちらから。
http://www.france-sympa.com/体験記-yuko-m

留学について気になっていらっしゃる方は、こちらから。
http://www.france-sympa.com/

それでは皆さま、 Bonne journée !!

2017年2月16日木曜日

ブルゴーニュ留学体験記



こんにちは!
エコールサンパ銀座校です。



今回は、ブルゴーニュに留学された、
Kanakoさんの留学体験記をご紹介いたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Kanakoさんが、留学先をブルゴーニュに
決められたとき、
「レッスンが厳しいですが大丈夫ですか?」と
何度か念押しをさせていただきました。(笑)


スパルタですが、情熱も愛情もたっぷりのレッスンを
受けて、手ごたえを感じられたのは、帰国後だったそうです。
いつもの環境に身を置いて、違いが感じられたのでしょうね。

レッスンだけではなく、地元の人々とのふれあい、
暮らし、美味しい料理を堪能されたKanakoさんの
素敵な写真をご覧ください!


































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いかがでしたか?
素敵な写真がいっぱいで、
今すぐフランスに行きたくなってしまいますね!


もっと留学の体験談が見たい!
留学、ちょっと気になる!
という方は、こちらから。
 http://www.france-sympa.com/


それでは、bonne journée !!










2016年5月27日金曜日

7月 Stevenのお母さんの味


Stevenの家の定番、大好きなお母さんの味


Entrée 前菜 さんまの燻製サラダ

ゴロゴロ野菜にさんまの燻製を加え、味わい深いサラダにします。


Plat メイン ローストチキン ポテト添え

家族の大好物の料理。ポテトとガーリックをたっぷり入れて、素材のうまみを味わい
ます。


Dessert デザート フレンチトーストケーキ

ほんのりとスパイシーで甘いシナモンの香り、りんご、レーズンは、おいしい定番の組み合わせです。



Boisson お飲み物 ロゼワインと一緒に



日程など詳細についてはこちら

お申込みは、以下からお願いします。

電話:03-3337-7933

メール:info@ecolesympa.com


最初から最後までStevenと一緒につくるので、料理が苦手・フランス語が話せなくても、安心してご参加いただけます。アレルギー・苦手な食材がありましたら、ご遠慮なくご相談ください。また、サンパの生徒さんはクラス単位でもご参加いただけます。教室でご相談ください。


人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください


2016年5月10日火曜日

6月 クレオール料理


カリブに浮かぶ「フランス語圏の南国」の料理で、初夏気分をたっぷり味わいます

Entrée 前菜 クレオール風サラダ

野菜とフルーツと海老をふんだんに使うサラダは、ココナッツミルクとバニラビーンズでクレオール風の味つけに。


Plat メイン コロンボ

カリブ海のカレー料理は、いろいろな種類のスパイスと特別に仕込む鶏のまろやかな味があとを引くおいしさです。


Dessert デザート ココナッツミルクのとろとろプリン

口に入れた瞬間ふわっとココナッツの風味が広がりとろとろと溶ける、甘く冷たいデザートで締めくくります。

Boisson お飲み物 オレンジとラムのポンチを合わせます。





日程など詳細についてはこちら



人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

2016年4月28日木曜日

通常授業 お休みのお知らせ

生徒の皆様こんにちは!

4/29(金)から5/5(木)まで通常授業はお休みです。

5/2(月)から5/5(木)はGW集中講座です。

午前だけの参加の方、午後だけの参加の方でもおいしい Steven の軽食が付きます。

午後だけの授業にご参加予定の方は早めにいらして召し上がってくださいね。

参加なさらない生徒の皆さんは  GW明けにお目にかかります。

楽しい GW をお過ごしください。

(chi)

 
人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

2016年4月19日火曜日

フランスでやってみたいこと

こんにちは。サンパの大塚美奈子です。

唐突ですが、フランスに行けたら、どんなことをしたいですか?

私が初めて、パリへ一人旅をした時にしたかったことの上位3つは、
昔からあこがれていたマレ地区のヴォージュ広場を訪れること、
当時フランスに留学することを考えていたので、学生寮を見学すること、
そして、クスクスを食べることでした。
 
ホテルと、飛行機だけ予約しての一人旅。当時ほとんどフランス語は話せませんでした。

簡単ではありませんでしたが、ラッキーなことに、3つとも実現できて、夢のようだったのを覚えています。

留学カウンセリングで、お客様のお話をうかがっていると、フランスでしたいこと、行きたい場所は本当に様々です。

場合によっては、将来の夢を実現するためのステップのひとつとして、
フランスに行くことを決めた方もいらっしゃいます。
 
「少しでも、フランスでやりたいことを実現してもらいたい」 そんな思いから、現地の受け入れ先の一人であるエルベに、アレンジを頼み始めたのが数年前。 今では、オーダーメードのホームステイが定番となってきました。 阿佐ヶ谷校に通学されていた、Keikoさんは、栄養士として学校給食の献立、立案等、食べ物、栄養学に関わる仕事をされていました。 夢だったカフェをオープンされるために、仕事を退職され、エルベ(オーベルニュ)の プログラムでフランスに行くことになりました。 

留学相談で、色々お話をうかがっているうちに、見えてきました・・・。
今回のホームステイで、していただけること。

私から提案したアレンジは、

1)フランス最高職人賞をとったパティシエのお菓子教室への参加

2)エルベの奥さんのお料理教室の回数を増やして、フランスの家庭料理を学ぶ

3)マルシェで、様々な食材、野菜、果物を見たり、実際に味わっていただくこと 
です。
 
それ以外この滞在で予定されているのは、18時間のフラランス語のプライベートレッスン、観光、そして、お料理のディプロムを持っている奥さんが作る全食事付です。

帰国後、Keikoさんは、今回のホームステイを含めた、フランスの食と旅について、電子書籍を出版されました。
 
 http://www.amazon.co.jp/dp/B018CKGPEY/

目次を見ただけでも、ワクワクしてきませんか・・・?

第1章 これまでのこと
 フランスに恋をした!
 ひとり旅のメリットとデメリット
 「好き」を見つける旅スケジュールの秘訣
 番外編・欧州2ヵ国ふたり旅

第2章 新たな旅立ちに向けて
 世界の食教育
 「留学」という選択肢
 やりたいことを言ってみる
 旅の必需品

第3章 旅日記
 「味覚の一週間」取材 編
 美食の都・リヨン 編
 いざ留学 編
 再びのパリ 編

第4章 夢のあと
 旅の終わりに
 旅の収穫これからのこと
 
Kindle の無料アプリをインストールすると、タブレット等で読めるそうです。 皆さんのフランスでやってみたいことは 何ですか?よかったらお聞かせくださいね。 オーベルニュのホームステイの詳細はこちらからどうぞ http://www.france- sympa.com/オーベルニュ1週間から短期留学  

人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください